logo.pngbanner-19.png

top-07.png

HOME > クリニック > シャンティランカアーユルヴェーダ  スリランカで治療・クリニック

シャンティランカアーユルヴェーダでは「アーユルヴェーダ」の本場「スリランカ」日本人専用のアーユルヴェーダ治療施設(保養センター)を2015年2月、ガンパハから海の見えるMt.ラヴィニアに、開設しました。

インターナショナル シャンティランカ アーユルヴェーダセンターの概要

アーユルヴェーダ治療

1420989906.jpg幸せな人生を送るために大切な要素のひとつは健康ですね。
心と体に不調和があると、いつもそのことから離れられず、生きる楽しみが半減します。もし、あなたがその不調和を改善し、心身共に軽やかな すっきりした自分をとり戻して、快適な生活を送ることができたら、何よりもうれしいですね。
5千年の歴史をもつアーユルヴェーダ医療は、長年の伝統と太古の智慧をもって、様々な病気の治療効果を発揮しています。リウマチ、糖尿病、高血圧、神経痛、麻痺、婦人病、皮膚病、消化器系の病気、骨折、関節痛、精神的病気、不定愁訴 etc.
治療を担当するのは、アーユルヴェーダ界の第一線で活躍するコロンボ大学現役ドクター達です。
日本語通訳が常駐していますから、安心して治療を受けていただくことができます。
詳しくはこちらをご覧下さい。

利用者の声

Oさん ; 13日間の治療を終えて

シャンティランカさんとの出会いは1年ほど前のゴールのリゾート施設でのアーユルヴェーダ体験からですが、今回は『治療』という目的意識をもってMt.ラヴィ二アにてお世話になりました。
施設を選ぶにあたり決め手となったのは、日本人が経営する日本人の為の(専用)クリニックであり、また、大阪にサロンがあり事前に日本で相談したり、実際に体験できたことです。更に今回の私の場合、現地の担当ドクターが来日され、直接主訴をお話しする機会が持てましたのは本当にラッキーでした。
現地での日常生活は、『今日の治療がうまくいきますように』と朝のブッダへの祈りから始まり、ドクター処方の煎じ薬を飲み、瞑想をし、トリートメントをし、就寝まで結構ハードな治療スケジュールでしたが、本当に多くの方々に支えられ楽しく充実したあっという間の2週間でした。ありがとうございました。
日本の大きな病院では半日待って、数分の治療時間です。関節が痛いといってもレントゲンをとり、湿布薬を渡され終了。それでも『痛いんです!』と訴えると加齢によるものですから・・・と。手術するほど重症でもなく、様子を見ましょうとのことでした。
一方こちらでは、私の滞在中は皆さん一日の休みもなく24時間体制でケアしていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
早朝からブレンダーで調理する音がルームにも響きます。私のために朝食のスープを作ってくれているのです。
アーユルヴェーダの精神(考え方)を貫いたら→薬も食事も作り置きをしない。
ハーバルバスや腰のペーストの薬草も、すべては現地での調達(フレッシュなもの)で、自分だけのオリジナル。煎じ薬も8カップ(時には16カップ)が1カップになるまで手間暇かけ煮詰める。
またドクターは常駐こそしていませんが、朝9時からのコンサルテーションのために1時間以上かけて毎日通い、訴える不調に対しても〇〇のバランスが崩れているからと丁寧なご説明をいただきリアルタイムで対処してくださる。朝、足が攣ったといってはオイルを処方し、腰が痛いといっては午後からのピチュ(湿布)を追加し、頭皮に湿疹ができたといっては軟膏を追加し、きめ細やかな対応に胸が熱くなります。
また、初めての施術の時は緊張しましたが、『からだの中の悪いものを出し、バランスを整える為にするので心配ありませんよ』と声をかけていただき気が楽になりました。私のからだを直そうとみんなが真剣に向きあってくれていることを感じ、私自身も治療に前向きになれました。
そして、7日目を迎える頃には『肩こりや腰痛等の主訴に始まり、二枚爪(爪甲剥離症)や手の指のささくれ等、気が付けばよくなっている』というものまで含め確実にからだの隅々までバランスが整い、いままで訴えていた不調が改善されていることを実感できました。
24時間体制の『滞在型リゾートクリニック』ならではです。
毎朝コンサルテーションを行い、その時の状態によって医学的管理のもと、薬や食事をアレンジする。そして施術毎に血圧・脈拍を測る。ゆったりとした時間が流れ、ちょっと韓流歴史ドラマの王様にでもなった気分でした。
Mt..ラヴィ二アホテルやサンデーマーケットまでのウォーキングも気分転換になり癒されました。
もちろん日本みたいに次から次へとスムースに事が運ばないこともあるけれど、そこはスリランカスタイルで行きましょう!とそう思えるのもアーユルヴェーダにより心が満たされゆとりができたおかげかもしれません。
 車やエアコンの部品のように内臓はオーバーホールできませんが、健康維持のため、月に1度は大阪のサロンに通い、年に1度はスリランカに滞在したいと思います。
長いおつきあいになるかもしれませんが、今後ともよろしくお願い致します。

Mさん;14日間の治療を終えて

シャンティランカスタッフの皆様、ドクター、この度は大変お世話になりました。今回、ひょんなことから長期の休みがとれたため、急にお願いしたのですが、快く迅速に対応して頂き、感謝しています。私は、日本での不規則な生活習慣とストレスで、ここ1~2年で10kg近く太ってしまい、最近では膝の痛みや息苦しさ、怠惰感など、様々な症状が出ていました。ドクターに相談すると、ピッタのバランスが崩れているということで、治療やセラピーが開始となりました。ドクターは慎重に様子を見ながら少しずつ治療内容を決めていきます。とても優しく質問に対しても丁寧に答えてくれ、安心して治療を受けることができました。セラピー、食事、薬、運動などを行い、結果的には2週間で3食しっかり食べながら、4kg減量に成功しました。ドクターの食事や生活のアドバイスはとても参考になります。日本に帰ってもぜひ継続していきたいです。セラピーは、私の場合、パウダーを使ったボディセラピーで、最初は、慣れないせいで、少し痛かったのですが、慣れると最高に気持ちよく。引き締め効果も抜群でした。フェイスパックは、それほど期待していなかったのですが、肌の張り、たるみの改善が著名で1回で明らかに効果を感じることができ、正直驚きました。シャンティランカのセラピーは、本当にぜいたくで、シロダーラ、ボディ、フットマッサージ、アイセラピー、スチームバス、ハーバルバス、フェイスパック等、ドクターの指示によりますが、1日で行うことができ、最高の気分を味わうことができます。薬も、一人ひとりの体質に合わせ、オーダーメイドのもので、便秘もスムーズに解消されました。今回は、一人旅だったのですが、言葉の心配もなく、お世話も行き届いており、無料でWifiも使え、日常生活も不自由なく過ごすことができました。近所には、ガンパハの町もあり、ちょつとしたショッピングも楽しめます。また、素晴らしい日の出が見える美しい散歩道もあり、癒されました。ドクターと相談し、コロンボやキャンディまでなど、プチ旅行も楽しめます。スリランカで充実したアーユルヴェーダライフを送ることができ、感謝しています。またぜひ、再訪したいと思います。ありがとうございました。

Tさん;21日間の治療を終えて

たくさんお世話していただき、ありがとうございました。親子共々、とてもリラックスした楽しいスリランカ アーユルヴェーダ体験ができました。
ドクター初めはどのように進められるか分からない状態でコンサルティングを受けていましたが、少しずつ流れがつかめるようになりました。ドクターは、ひとつひとつを考えてくださり、セラピー内容やお薬を決めていると分かり、とても大切に考えて下さっている状況に、回数を重ねるにつれ、とても心が温まりました。人間の温かさに触れました!
セラピーセラピーは、とてもリラックスでき、気持ちよかったです。人の手を使って、こんなにも癒してもらえることは、素晴らしいことですね。とてもありがたい、温かい気持ちになりました。心配していた左腕の件も、相談にのっていただき、安心してセラピーを受けることができました。ありがとうございました。アビヤンガは、気持ちよく、心地よいことばかりでした。弱さや強さもその時々で尋ねてくださり、安心して受けることができました。たまに、冷たい濡れたタオルをかけられる時があったので、乾いたタオルの方が気持ちいいと思いました。私は冷えやすいので・・・フォーメンテーションでは、いつも詰めたい手足がすぐ温まり、。冷えなくなりました。とても驚いています。これはとても気持ち良かったです。スチームバスでは、汗がでて安心しましたが、見える所に時計があると、自分でも時間が分かるので、受けやすいと思いました。その日の気温や体調により、早く熱くなる時もあったので、なるべく声の届く所にいてほしいと思います。ハーバルバスも、汗がたくさん出たので、嬉しかったです。体の変わりを体験(体感)できました!ヴァスティは、我慢する所がきつかったですが、すっきりしてよかったです。スリランカでアーユルヴェーダをやりました!という体験ができました。腸の中もすっきりしたので、未消化物を溜めないよう、日本でも過ごしていきたいと思います。腸が元気になった感覚です。
お薬初めのディコクション(煎じ薬)の苦みには驚きましたが、その他のお薬は、特に飲みにくさは感じませんでした。苦味や香りが、アーユルヴェーダのくするだなぁという感覚でした。たくさんあったので、その時々に持ってきてくださり、助かりました。自分では管理ができなさそうでした。お腹の薬は、痛みがなく、便が出てきたので、驚きでした。日本の便秘薬は痛いです。

シャンティランカアーユルヴェーダへのお問い合わせシャンティランカアーユルヴェーダへのお問い合わせ

シャンティランカアーユルヴェーダのお得なクーポンシャンティランカアーユルヴェーダのお得なクーポン

シャンティランカアーユルヴェーダスリランカ校留学

シャンティランカアーユルヴェーダセラピスト育成コース

シャンティランカアーユルヴェーダ基礎理論

スリランカってこんなとこ

アーユルヴェーダ体質チェック

シャンティランカアーユルヴェーダWEBショッピング

アーユルヴェーダ専門用語辞典